2005年12月07日

12週1日 検診日

このところ平年より寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?
本格的なクリスマスシーズンに入り、ご近所も個性のある飾り付けが出来上がってきました。それを眺めてはしばし癒されています。

最近の体調ですが、11週に入ってから、つわりがひどくなってきました。
嘔吐すると血液が混じるまで止まらず、気分が良い日に少し食べ過ぎると(といっても普通の一食分程度)すごい下痢に見舞われます。それでも体重は1キロ減でおさまっているというのは不思議なことです。そんな状態での今日の検診でした。



 

今日はついに産科部長先生の診察。
先生は「KLCのK嶋先生に診てもらっていたのだね〜!よく今まで頑張ってきたね。夏に稽留流産を経験していたなら、今回もずっと不安に過ごしてきたのでしょう?でもね、もう心配することはないからね」との優しいお言葉。ホロリときました。
そして今回から経腹超音波検査になり、15分ほど時間をかけて丁寧に見てくださいました。

☆先生のお話
-胎児の大きさ(CRL): 50.9mm この週数の平均値
-子宮頸ガンの高度異形成については、今の時点では基本的に手術はしない。
他の病院ではするかもしれないけれど、やはり妊娠中はできるだけ手をかけたくない。頻繁に検査を続けて、上皮ガンが発見されたら、即手術をする。
-頸管縫縮術の有無は、もう少し調べてから。

☆質疑応答
Q. 嘔吐の状態や下痢は大丈夫か?
A. 体重が減っていないし、物を食べられているようなので様子見する。

Q. オリモノが増えてきたが、問題ないか?オリモノシートを1日3枚は変えないといられないくらい
A. この時期にオリモノが多いのは心配。(内診した結果)通常よりは多いけれど、異常な量ではない。一応検査をして、今後の資料とする。

以上

妊娠中に手術をしないで済むことになり、とりあえずホッといたしました。(出産後にはするみたいです)
病院によって方針が様々なようでちょっと戸惑いましたが、私もできるだけ手術は避けたいので、何も考えず検査を重ねていこうと思います。
かわいいこれも皆さんがお祈りしてくださった力だと思っています。
本当にありがとうございます。かわいい

現在は体調が優れないため、みなさんのブログへ今までのように遊びにいかれなくなっております。ブログを始めて以来、皆さんのブログへ遊びに行くのが楽しみだったので、不完全燃焼です。体調の良い日には遊びに行かせていただきます。自分のブログへのコメントは、携帯を通してチェックできますので、すぐにお返事させていただきますね♪

次回の検診は、来年の1月11日です。
今年のうちにもう一度はブログの更新をするべく、早く元気になります!
posted by りん♪ at 00:00| Comment(29) | TrackBack(0) | 妊娠4ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りんさん,はじめまして。
妊娠おめでとうございます!!
いつもブログを拝見させていただいていたのですが,りんさんの妊娠は自分のことのように嬉しいです。
悪阻大変みたいですね。 
でも,赤ちゃんが元気に育ってくれてる証拠でしょうから,頑張ってくださいね。

私も今年からKLCに通っているのですが,卵の発育が悪く毎月強制リセットさせられ,その都度焦りが増しています。
いつまで治療が続くかわかりませんが,りんさんみたいに諦めずに頑張れば,いつか私も妊娠できるって思っています。

体調の良い時にブログ更新してくださいね。
心せかされる毎日ですが,風邪にお気を付け下さい。
Posted by こやぎ at 2005年12月09日 10:49
りんさん、おひさしぶりです。
手術しなくて済むようで良かったですね〜!
このまま順調にいって良い年が迎えられることを祈っております。
私はここのとこ気分が停滞気味ですが、今日は久々に病院に行こうかな〜と思っています。
Posted by LUNA at 2005年12月09日 10:53
りんさん、産科部長先生の「もう大丈夫」の言葉、よかったですね〜!私もうれしいです。
それに、手術もしなくて済みそうということで、これもよかった〜!
病院によって本当に対応が違うみたいで、しかも医療自体も日進月歩の世界だからとまどうことが多いですよね。
でもりんさんは慎重に選んでその病院にしたわけですから先生を信じてマタニティーライフを過ごしてくださいね。

あと悪阻が本当に大変そうなので、無理して返事しなくていいですからね〜!
Posted by ジャスミン at 2005年12月09日 11:23
こんにちは。寒くなりましたね。
つわりがピークに辛い時期・・・ですよね。大変なのもあと少し、あとは楽しい♪ことが沢山ですからね。
産科部長の方、お優しい言葉、嬉しいですね。温かい言葉は何より嬉しいですものね。そして安心しますよね。
りんさんももう心配なく、赤ちゃんはスクスク成長すると思います。
子宮頸がんの件はお互い心配ですが、出産までは手術したくないですよね。同じです。きっとお腹の赤ちゃんがりんママを守ってくれますよ。

私はりんさんを慰める資格もなく・・・babyが2週間分程、小さく毎日心配&不安の日々です。
つわりが酷いりんさんに愚痴すみません。
妊娠中は初期〜後期までなにかと問題が多いですが、帝王切開でも多少小さくても無事に生まれてきてくれれば良いですよね。自分に言い聞かせているのですが・・・・

りんさんもお風邪には注意して、食べれるものだけ食べて、あと少しにつわりを乗り切って下さいね。そして戌の日をあっという間に迎えると思うので、またいろいろ聞かせてくださいね。いつも検診の度にしか更新しませんのに、暖かいコメント、嬉しく読んでいます。
りんさんもPCは疲れるので体調がよい時に更新してストレス発散しながら、マタニティライフ楽しんでくださいね。daiyaより
Posted by daiya at 2005年12月09日 14:53
りんさんbabyちゃん元気に育ってて一安心ですね〜!
手術もしなくていいみたいでホッとしました。
12w過ぎると大分気持ちは楽になるでしょ?(^^
まだ心配も一杯しちゃうけどね(笑)あー良かった。
悪阻頑張って乗り切って下さいね。育ってる証拠!ですものね♪
私は全く悪阻なくて証拠がないって凄く不安でした。結局何してても不安なんですよね。
つわり今が一番辛いときみたいですね、あと少しの我慢なんで乗り切って下さい!
返事とかいいですからね気にしないでね。BABYちゃんさすりながら頑張って下さい〜(o^-^o)
Posted by まる at 2005年12月09日 18:05
悪阻大変そうですね、無理しないでください。

ほんと 産科の先生の「心配する事は無いからね」という心強い言葉、私も心から暖かく感じます。
まだ不安が残ってるとは思いますが、お腹のBABYちゃんの
生命力を信じて、お腹に話しかけてみてくださいね☆

無理をしないように、ゆっくりね。
ファイト〜 ♪
Posted by マミィ at 2005年12月09日 21:36
りんさん♪体調はいかがですか?
12週に入ると楽になると聞きますが、そろそろ楽になってきたのかしら?
赤ちゃんは順調でよかったですね。それに手術の方もしないで済む方向でこれも良かったですね!私も安心しました。

私もまだまだつわりに振り回され中です。最近は6時以降の飲食とパソコンが×です・・・12週に入るのを心待ちにしてますがいつまでつわり続くんでしょう?

お互いつわりで大変ですが赤ちゃんの成長を願って頑張って乗り切りましょう!
blogの更新、お返事は気にしないでいいですからね。
旦那様にも協力してもらって無理しないで温かくしてください。
Posted by yui at 2005年12月10日 17:23
◆こやぎさん◆

はじめまして!数あるブログから、ここへ遊びに来て下さり、また温かいコメントを頂きまして、ありがとうございました。
KLCに通院していらっしゃるんですね!あの病院のお仲間が出来てとても嬉しいです。

卵の発育がうまくいかないとのこと、心配になってしまいますよね。私もKLCの前に通っていた不妊治療専門医のところでは、良い卵が育っていないと毎月言われて、排卵誘発剤を飲んでも数が出来ず、すごく焦ったことがありました。
でも、こやぎさんはとても前向きです。諦めずに頑張れば、必ず良い卵ちゃんに恵まれるときが来ると思います。こやぎさんはすでにやっていらっしゃると思いますが、私はイソフラボンの摂取量を増やしたら、卵の質が良くなったみたいでした。
この治療は、先が見えなくてすごく焦ってしまうこともあると思います。でも今回の治療で私が思ったことは、諦めずに気持ちを前向きに持って頑張ることで、道は開けるということでした。諦めないで頑張ることはすごく難しいことだけれど、それは良い結果を導き出す1つの方法であると信じています。
こやぎさん、良い卵ちゃんが出来るといいですね。応援してます!
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします♪

Posted by りん♪ at 2005年12月10日 22:19
◆LUNAさん◆

コメントをありがとうございました。こちらこそ、ご無沙汰していました。その後体調はいかがですか。
色々と考えてしまう時期だと思います。私も当時は鬱々として、全てやめちゃおうかなって真剣に考え、気分が落ちていたのを覚えてます。でも、体が回復するにつれて、自然に気分が上向いてきました。今はあまり無理をせず、好きなことをして過ごしてくださいね。
通院して、先生のお話を聞いて、心身ともに安心されたらいいなって思っています。LUNAさん、寒くなってきたしくれぐれもお体を大切にしてね。
Posted by りん♪ at 2005年12月10日 22:33
◆ジャスミンさん◆

コメントをありがとう〜〜〜!
手術をしなくて済むと聞き、心底安心しちゃいました。やっぱりすっごく怖かったです。ネットを通じて、複数の医師にセカンドオピニオンを求めたのですが、どこの先生も「手術はやるべき」とおっしゃるんです。でも、私の病院はいらないという。。。最初は大丈夫か?って感じでしたが、実際に私の体を診て下さった先生に勝るものはないと信じて、このままいくことにしました。


それから、私も一回目の撃沈の後2ヶ月休んだけれど、その期間はすごく良い休息になりました。治療の後は(特に1回目は)思ったより精神的に疲れていると思います。それを旦那様と一緒に、年末に癒してくださいね。ジャスミンさん、私、ずっと応援しているからね。
Posted by りん♪ at 2005年12月10日 22:43
◆daiyaさん◆

今日は東京も特に冷えていますね。
コメントをありがとうございます。産科部長先生のお言葉、私も感激しました。以前、daiyaさんが産院へ転院したときに先生から温かいお言葉をもらったと聞き、とても憧れていたんです。
病院も選べず、担当は忙しい部長先生と聞いていたので期待していなかったのですが、実際は心配りがあって時間をかけて診察してくださるので、感激してしまいました。

赤ちゃんの大きさのこと、心配になるお気持ち、想像できます。私もいつも大きさを心配しております。
でも私の友人は、偶然にも皆、出産時の赤ちゃんは小さ目なんです。友人は揃いも揃って体が細いからでしょうか、2000gあるかないかくらいで産んでいます。でも、生まれてからスクスク育ち、今ではそれぞれ(1歳〜3歳児)平均より大きいらしいです。友人達は子供の身体機能や頭の発達を気にしていたようですが、そういうことは体の大きさには関係ないらしく、全員全く問題なく、天真爛漫に育っています。
今週その友人達に妊娠報告をして、胎児の大きさの心配を話したら、生まれてからの方が急激に育つから、心配しすぎない方がいいと諭されました。daiyaさんもとても心配かと思いますが、出産までの間、ゆっくりとお過ごしくださいね。きっと今ではママの気持ちも分ってくれてると思います。妊娠当初もゆっくりとママを喜ばせてくれたのですから、これから追い上げてくれるかもしれません。なんだかそんな気がしてならないのです♪

私も今日は気分が良く、これでつわりが去ってくれたらよいと思っています。これからが楽しい、とdaiyaさんに言われると、浮き足立って、もっと気分が良くなります。今はそういう言葉だけが支えです。トマトを頬張って、頑張りますね!
Posted by りん♪ at 2005年12月11日 16:02
◆まるさ〜ん◆

コメントをありがとうございます!
まるさんが仰る通り、12Wを過ぎてすごく気分が楽になりました。手術もないし、お蔭様で心配は少し減りました。お腹の違和感に大丈夫か?と不安になることもありますが、あまり動じずに過ごさなくちゃいけないって自分に強く言い聞かせています(笑)。(私はものすごい小心者です)

つわりは、あってもなくても辛さは同じなのでしょうね。精神的辛さか、肉体的辛さか。でもつわりという証拠がないと46時中不安になってやっぱり辛いんだろうな。。。
私もなんとか頑張って、これを乗り越えたいと思います!ガンバリマス!!
Posted by りん♪ at 2005年12月11日 16:17
◆マミィさん◆

コメントありがとうございます!
産科部長先生はとにかく忙しいと聞いていたのですが、診察は30分びっちり行ってくださるし、私の目を見て納得がいくような説明を丁寧にしてくれるし、大病院は3分診療と聞いていたけれど、全くそんなことありませんでした。目ウロコだったです。

マミィさんはその後体調はいかがですか?
今年はどんなクリスマスを過ごしますか?
またいろいろお話しましょうね〜☆
Posted by りん♪ at 2005年12月11日 16:27
◆yuiさん◆

コメントをありがとうございます!
今回の検診時に助産婦さんからは、つわりは16週から20週までは続くかも、と言われてぞっとしました。うちの病院は、私くらいのレベルでは点滴を打ってくれないみたいです(涙)。今日はとても調子がよく、このまま終わってくれたら、とかすかに期待しているのですが。
yuiさんは、飲食の時間とPCがダメなんですね。私も活字を読むと嘔吐しちゃうことがあります。今はCDを聞くのが一番無難な気晴らしです。
yuiさんもすごく頑張っていらっしゃいますね。だから私も頑張ろう、って心強くなれています。早く「突然楽になる日」が来るといいですよね。
Posted by りん♪ at 2005年12月11日 16:34
りんさん、今晩は。今、お返事のコメント読みました。
りんさんのご友人は小さめの赤ちゃんが多かったとの事。そして今ではスクスク成長している事。とても励みになり前向きになれました。有難う御座います^^
妊娠初期の赤ちゃんの大きさも心配ですが、妊娠後期も大きさの心配ばかりです。でもDrが問題なしと言っている以上に心配しても仕方ないですね。小さく産んで、大きく育てるですね。
とても明るい気持ちに久しぶりになれました。
実はとても心配性なものでして・・・・

りんさんもつわりのあと少しを乗り切って下さいね。babyグッズ購入など、楽しいマタニティライフが待ってますよ。いつも本当に明るくなれるコメント、嬉しい限りです。お礼が言いたくて、ついつい又お邪魔してしまいました。お互い風邪に気をつけて出産まで頑張りましょうね。
そしていつか子供連れでお会いしましょうね♪daiya
Posted by daiya at 2005年12月11日 21:10
医者の思いがけずやさしい一言、親身な一言はグッときますよね〜。
ああ、今までの経緯をわかって、今の状態もわかって言ってくれてるんだ♪って。
りんさんの先生、いいことも悪いことも、きちんと説明してくれそうなよさげな先生ですね。
ちょっとした不安材料をあえて説明しない医師もいますもんね。
「大丈夫大丈夫。」で済ませたり。
(言っても知識のない患者を不安にさせるだけだし〜、みたいな態度で)
患者と対等に接してくれる先生だと、納得して治療をお任せできますね♪

つぶやき事ですのでお返事無用♪ですよ〜
つわり、お大事にしてください!!
Posted by まき at 2005年12月12日 11:05
りんさん、お久しぶりです♪♪
そして(憧れで安心の)12週突入おめでとうございます♪♪あんど、手術せずに済んで本当良かったです♪♪
さすが、日本でも東京でも一、二位を争う産婦人科医は違います♪♪これで心配事なしで楽しいマタニティライフが送れると思いますので、どんどん楽しんでいって下さいネ♪♪

苦しんでいるりんさんには大変申し訳ないのですが(ごめんなさい)、悪阻があって羨ましいですぅー。悪阻がないので育っているかどうか本当心配の日々です。自覚症状がないとGSやCRLの数値ばかりに拘ってしまい、KLC時期の数値の呪縛に日々悩まされちゃいますぅ(涙)。
Posted by けみたま at 2005年12月12日 21:46
追記。
ブログのプロフィールのお部屋の中のツリーがとっても素敵♪♪ツリーの足元までお洒落ですぅ!!
そしてドレープ加減も良いカーテンも素敵♪♪ピンク?ベージュ?
Posted by けみたま at 2005年12月12日 21:49
◆daiyaさん◆

やっぱり赤ちゃんの大きさは気になってしまいますよね。それに今までご苦労をされてきた分、心配ですよね。友人のお話が少しでもお役に立てたなら幸いです!

つわりは毎日症状が違っております。早くbabyグッズやマタニティドレスを見て回れるようになりたいです!その時は是非daiyaさんのお薦めを教えてくださいね♪
そして、出産後にdaiyaさんとお会いして、思う存分お話をしたいです。是非実現したいです。それまで一緒に頑張らせてください♪
Posted by りん♪ at 2005年12月13日 14:28
◆まきさん◆

コメントありがとうございました!
そうなんです!医師の優しさが身にしみました。
診察はまるでカウンセリング(30分間)してもらっている感じなんです(笑)。今までは通院後帰宅しても、不安があったりしましたが、この病院に行ってからは不安も迷いもなくて、すごく気が楽になりました。
産婦人科に限らず、こういった診察をしてくれる病院が多ければ、病気から抜け出せる患者さんが多くなるように思います。

まきさんのクリームのお話、すっごくいい情報です。私も早速注文いたしました〜。
Posted by りん♪ at 2005年12月13日 14:54
◆けみたまさん◆

コメントありがとう!最近どうされているのかなーってずっと気になっていたので、嬉しかったよ〜〜。

9Wくらいまでは、心拍があるか、大きさはどうか、すっごく不安になる時期だよね。特につわりがないならば尚更だと思います。私もつわりがないのと、あるのとでは、ないほうが精神的に辛いんじゃないかと思います。特に数値に拘る私達にとっては・・・。
この時期は、GSやCRLだけが唯一の赤ちゃんの証になってしまうものね。私もその時期どうやって時間をやり過ごすかが、一番の課題でした。
赤ちゃんを信じて、お腹を温めて、笑って過ごすのがやっぱり一番なのかな。助産婦さんが言ってましたが「母体が気持ち良いと思っていることは、基本的に胎児も気持ちが良いと感じている」んですって。だから、楽しく朗らかに過ごしてください、と言われたの。きっとけみたまさんがしたいことや、やりたいことをしていたら、赤ちゃんに元気の素がどんどん届くんだと思います。ここまで順調にきているんだし、ママとしっかりつながっているんだもの、大丈夫。ゆっくりと温めて過ごしてくださいね。
あと、私達が飲んでいる漢方(婦宝当帰膠と参茸補血丸)は、流産止め&胎児の成長に良いそうです。それは続けたほうがいいみたいでした。私はつわりで飲めないのですが、また再開したいと思っています。

クリスマスツリー、褒めてくれてありがとう〜♪お世辞でも嬉しいです。実は携帯を新しく買い替えて、カメラの画素数が高くなったのでブログにアップしてみたくなったんです。でもうまくきれいに入らず・・・。カーテンは、バニラアイス色なの。うちは今時珍しく総絨毯の物件で、絨毯もバニラアイス色。掃除機がかけられない今、汚れが目立って大変です(涙)。いつかお互いに落ち着いたら遊びにきてね〜
Posted by りん♪ at 2005年12月13日 15:36
何度もごめんなさーい(謝)。
先日はCRLの件で心強いコメント頂いて、本当感謝ですぅ(号泣)。
なんか、DAY3のホルモン値から、採卵、着床検査、判定、GSの数値で心拍確認が出来ればやっと数値から解放されたと思いきや、今度はCRLの数値ばかり気になり、高度医療だと排卵日が決まっているので数値が少しでも小さいと異常なほどの心配ばかりしてしまいます(涙)。

今日検診日で、助産師さんから「食べ悪阻」と言われ、今は(今も昔も変わらないけれど)食べている最中が幸せなので体重に気を付けながら食べるのに専念したいと思います(汗)。

ところで漢方の件なのですが、以前背中が痛くなってから漢方のお店の方や医師から「参茸補血丸」は中止と言われていて、勝手に「婦宝当帰膠」も止めていたのですが、飲んだ方がいいのですね!婦宝当帰膠だけでも再開しようかなー。

バニラアイス色なのですね♪♪素敵な色ですぅ!!
りんさんのお家の中もご近所も今はとっても素敵な季節ですねー♪♪
Posted by けみたま at 2005年12月14日 19:59
◆けみたまさん◆

コメントはとっても嬉しいので、いつでも何度でもウェルカムです!近況を教えてくれてありがとう!安心してます♪

私もね、数値はとっても気になっちゃうの。もうやめられないの、調べることを。でも、最近は検診時にグラフをもらえるんです。超音波での測定に連動してプリントアウトされてくるのですが、その時の胎児の大きさがその週数にしてどれくらいの大きさか。平均値がグラフに書いてあって、それのどのあたりに自分の胎児が位置するかなど、自動的に記されてくるんです。私は12Wに入ってからそのグラフをもらえるようになりました。
けみたまさんの病院もこれから超音波の写真をくれるといいよね。それに、もう少し経つとそういったグラフをもらえるかもしれません。そういうのが目の前にあると、その場で先生に不安をぶつけられるので、帰宅後に悶々とすることはぐんと減りました。

食べづわりだったのねーーーー!!やっぱり食べられるにせよ、つわりの症状なんだね☆赤ちゃんが元気な証拠だー♪
最近、妊婦が体重を増やさないでいると、逆に赤ちゃんの精神に悪い影響があると言われているみたいだよね。でもうちの病院ではいまだに、体重は増やさないようにって言ってる。私の場合16Wまでは、全く増やさなくてもいいだって。(むりだっつーの)

漢方のことだけれど、私簡単に発言しすぎちゃったかもしれませんー。ごめんなさーい。私の場合には流産&赤ちゃんへの栄養になっているだけかもしれないので、妊娠中も婦宝当帰膠を飲んでよいのか、一応漢方の先生に聞いてみてくださいね。それぞれ体の状態が違うものね。

うちの近所の例の広場ですが、今年は変わったデコレーションなんです。寒いので近くまでは行ってないのですが、モダンアートな感じ。ブルーとシルバーであまり暖か味は感じないです。クリスマスツリーもないんだよ。
でもけみたまさんの式場だったホテルは、やっぱり今年もすごーーくきれいなデコレーションです♪週末はお昼ご飯を食べに行くのですが、きれいな花嫁さんをみては、けみたまさんもこうだったのかなぁなんて想像しています!
Posted by りん♪ at 2005年12月14日 21:29
わぁ、クリスマスバージョンに変わってる!もうすぐクリスマスですね。
この間はブログに書き込みをいただきありがとうございました。りんさんの励ましのお陰でどん底から這い上がれることができました。

オリモノに変化があると心配ですよね。
私の病気は症状に水っぽいオリモノというのがあるので、オリモノに何か異常を感じたら早く受診しなくちゃと焦ります。
りんさんはきちんと診ていただいていらっしゃるし、異常ではないとのことですので一安心ですね。不安もあると思いますが、こまめに一つ一つ不安を解消して行ってくださいね。
手術はとりあえずないとのこと、良かったです・・・!
Posted by Maui at 2005年12月20日 19:08
またまたお邪魔しまーす。

りんさんのお式したホテル、とっても素敵で大好きなホテルですぅー♪♪
お泊り、同行したいくらい(笑)♪♪

ところで、クリスマスの可愛いお皿を紹介していたHPの管理人さんは、私達と同じクリニックの仲間なのですよ。
なので、今元気に育っている娘さんを見る目が同じ母の気持ちで見ちゃいますー。

あそこまで料理にこだわれたら、娘さんもご主人も幸せだろうなー。
Posted by けみたま at 2005年12月20日 21:47
◆Mauiさん◆

コメントをありがとうございます!
このたび妊娠判定陽性だったとのこと、おめでとうございます!よかったですね〜〜!!私までとっても嬉しくなりました。まだPCに長時間向かうことが出来ないのですが、心ではMauiさんはどうだったかな?って考えてました。

オリモノ、私も子宮頸ガン検査で引っ掛かる時には必ず量が多くなってるんです。だからすごく敏感になっちゃうんです。。Mauiさんの病気もオリモノがバロメーターになるんですね。やっぱり不安に思ったら、即質問するべきなんですね。

Mauiさん、どうぞゆっくりと温かくしてお過ごしくださいね。そして赤ちゃんがすくすくと育つことを心からお祈りしています〜☆
Posted by りん♪ at 2005年12月21日 11:39
◆けみたまさん◆

こんにちはー!コメント嬉しいです〜♪
(最近リアルな友達と誰とも話してないので、ブログだけがコミュニケーション手段となっております)その後、体調はどう?
私はまだつわりが終わらなくて、ぐうたらしてます。

けみたまさんもPホテルを見学に行かれたんですねー?私もWホテルも目白のFホテルも見学に行きました☆それぞれ魅力があって、決めるのが大変でした。Pホテルについて親からは、ロビーのないホテルは問題だ、と文句が出ましたが。。。

例のHPの方、同じ病院出身の方なんですかーーー!!子育て中なのに、すごくきっちりと家事をしていて、テーブルコーディネート、おもてなしメニューにしも、プロですよ!同じ主婦だなんて、口が裂けてもいえまへん。やっぱり、努力する人としない人の差が出ますねぇ・・・。ほんと、ご主人や娘さんが幸せですね。
このHP,絶対にうちのダーリンには見せられない!おまえもやれっ!って言われるのが落ちですー。
Posted by りん♪ at 2005年12月21日 12:00
こんにちは。体調いかがですか?

私はまたリバースの嵐になってしまい早めに検診に行ってみました。
辛くて大変!と訴えたのですがこれがつわりです、との事。
何か対処法とかこうしたらつわりが早く終わるという薬も無いしただただ時が過ぎてくれるのを待つのみなんでしょうか。

クリスマスバージョンに変っていて素敵ですね。
お互いつわりに振り回されてますが少しでも楽しい(楽な)クリスマスが過ごせるといいですね。
Posted by yui at 2005年12月22日 14:15
◆yuiさん◆

コメントありがとう!!
yuiさんはまたリバースがひどいとのこと、心が痛みます。。。リバースすると、結構エネルギーを使っちゃうから、気持ち的にもやりきれないですよね。。。
私はリバースは減ってきたものの、その直前の吐き気が長時間続くようになり、ただひたすら寝込んでいる状態でした(今日は大丈夫)。私のつわり、長引くような予感 (〃´o`)=3

お互いにいいクリスマスを迎えられるといいねー。嗚呼、神様、おねがいしますよ。


Posted by りん♪ at 2005年12月22日 18:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。