2006年05月24日

36週1日 助産師健診と抜糸日程

今朝は助産師健診。ついに臨月です。
今日は頸管縫縮術のときに縛ったところの抜糸予定を聞ける日。前回の診察では36週中に行うということだったのですが、主人にどーしても外せない海外出張が入ってしまったので、6月1日(37週2日)あたりにしてもらえないかと交渉するつもりで、診察へ向かいました。


最近の変化は、とにかく異常なむくみが出てきたことです。
朝起きると、足首がほとんど分からないほどむくんでおり、顔もパンパン。今まで履いていたメディキュットの靴下も、足の指あたりまでしか入らないくらいです。
ふくらはぎを押すと、2分ぐらい指の痕が消えない状態。お腹が大きくなってきて、食欲もおさまってきてたのでどうしてだろう。
体重増加は、+8.2`。

☆助産師さんのお話
- 妊娠後初めて、尿蛋白が+になっている
- 浮腫も+、これだけのむくみがあると体重増加はそれが原因かも
- 塩分控えめな食事を心がけること
- しかし、水分を控えることはない
- 目の前がチカチカしたり、むくみがこれ以上ひどくなったらすぐに診察に来るように。
- (むくみ対策に足裏マッサージの弱いものを受けたいという質問に対して)、妊婦を受け入れてくれるところならOK.でも臨月の人を受け入れてくれる場所は結構少ないかも。

そして担当医と抜糸日程について話をしました。
こちらから日程の相談をすると、、、、

☆先生のお話
- 6月1日以降というのはダメ、遅すぎる
- 出来れば今日これから入院できないか?遅くとも明日入院し、夕方抜糸。
- 一泊入院の理由は、10人に1人はこの処置をした直後に破水が起こって出産する人がいるので、様子をみたい
- 抜糸翌日に問題がなければ、昼前に退院させてあげるよー

以上

先生はまた「あー、、、いよいよだねぇ」と感慨深げ。でも私は今日か明日の入院という言葉に驚きを隠せず。数日遅れて抜糸しても大した問題じゃないでしょ?ってどこかで舐めてかかってました。

明日は出産用の入院準備をして来るようにと促され、今から最終確認をするところです。
10人に1人の確率だからすぐってことはないでしょうが、心の準備をして行ってまいります。

posted by りん♪ at 12:22| Comment(15) | TrackBack(0) | 妊娠10ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りんさ〜ん♪いよいよ臨月なんですね!
去年の今頃のりんさんを思うと、本当にこの一年よく頑張ったね〜と何とも言えない気持ちになります。
あと一歩ですね。やっと赤ちゃんに会えますね♪
無事に出産されることを心からお祈りしています。
私は流産から半年〜あれから良い報告もできませんが、諦めないで頑張りますね。


Posted by karin at 2006年05月24日 18:23
りんさん、はじめまして。私はずっとりんさんのブログ読んでましたが、はじめてコメントです。klcで検索して
りんさんのブログに出会って、私も一緒に、そして参考にさせてもらいました。私はりんさんより一月おくれで出産予定ですが、同じ時期。一緒に同じ思いをしてたこと、そしていよいよなこと、感慨深いです。どうぞ、お大事に、私もがんばります。ずっとブログ続けてくださいね。
Posted by nekomama at 2006年05月24日 19:10
わぁ〜、急展開ですね。私もびっくり!
「今日入院」とか言うくらいなら、前回言っといてくれ!って
感じですよね!!
いよいよかも...と思うと感慨深いですね♪
(急な話で感慨にふけっていられないかしら??)
旦那さんの海外出張の予定は心細いですね。。
というか、出産の時そばにいられなかったら旦那さんだって
カワイソ...
どうなるかわからないけど、できれば旦那さんのいるときの
出産になること、お祈りしてます。
でもでも、もう破水したって大丈夫なとこまできてるという
事実は強い!縫縮術受ける時とは全然違う心配ですよね。
ここはどーんと構えて、頑張って(?)きてくださ〜い!!


Posted by まき at 2006年05月25日 08:39
りんさん とうとうですね(><
いきなり明日って言われて さぞ驚かれたでしょうね。
手術が終わったら ほんと毎日ドキドキですね。
だんな様いつ帰られるのかな・・・海外心細いですよね〜
私も先週そうだったんで まだないとは思いつつ
いつになく(初めて?)夫の出張の帰りを首長くして待ってました(^^;
段々近づいてきました 退院されたらいよいよですね
同じくらいになりそうで心強いです!
あと少し 頑張りましょう(*^-^*) りんさん頑張れ〜♪


Posted by まる at 2006年05月25日 14:21
もう手術は済んだ頃でしょうか?無事終わって就寝中かな。
旦那さんが立ち会える時に出産になればいいですね。
我が家も非常に微妙なので心細いの分かりますよ〜
どーんと構えてたくましい母になれる様にお互い頑張りましょー!
Posted by yui at 2006年05月25日 23:16
むくみがあったんですね、大丈夫かしら…
足の感覚がないと、歩くのも不安ですし
マッサージをしてくれる所も、少ないんですね

一度 チェックしてみる必要もありますね

あっという間の妊婦期間
こういうときに限って 夫っていないんですよね〜
あ〜 気持ちが良くわかるだけに 
夫の協力って当てに出来ず 自分の力に
頼らなくてはならない

頑張って、りんさん
御手伝い しますよ〜〜〜
Posted by マミィ at 2006年05月26日 08:42
りんさん。
もう臨月なのですね。
順調そうでなによりです。
以前にもコメント残したのですが、
見つからず…
消えてしまったのかしら…涙

りんさんとプレママ仲間になりたかったけど、
なかなか続けそうにありません。
難しいですね〜。

お天気不安定ですが、ラストスパートですから
お体お気をつけて。
Posted by momo at 2006年05月26日 12:20
◆Karinさん◆

激励をありがとうございます!抜糸直前に読み、ありがたい〜と感謝しておりました。
去年の今頃、本当に辛い思いをいたしました。今でも時々赤裸々に思い出します。Karinさんも同じかな。
でも、karinさんのおっしゃるように、諦めなければその分夢に近づいていると思います。
ずっとずっと応援しています。
そして私のことも応援し続けてくださってありがとうございます。がんばりますね!
Posted by りん♪ at 2006年05月26日 15:08
◆nekomamaさん◆

ずっとブログを読んでくださっていたなんて、ありがとうございます!!!とても嬉しいです。
同じklc仲間さんなんですね。当時、同じような緊張であの病院に通っていたと思うと、親近感が沸いてきます。
そうすると、nekomamaさんもかなりお腹が大きいのでは?お互いここまできたので、出産も無事にすむといいですね。ご一緒に頑張りましょうーっ!
nekomamaさんはブログを開いていらっしゃいますか?もしそうなら、ぜひURLを教えてくださいね、遊びに行きたいです。
Posted by りん♪ at 2006年05月26日 15:15
◆まきさーん◆

激励をありがとうございます!抜糸直前の心細いときに読み、うるうるいたしました。
そうなの、あまりに急だったのでかなりびびりました。ダーリンは現在仕事の追い込みでかなり忙しく、立ち会えないことを覚悟しているみたいですが、将来後悔したらかわいそうだなぁなんて思ってしまいます。1人で分娩すると思うとちょっと不安だから再度「お産のイメジェリー」を読み返しています。いざというときは、今までの頑張りの集大成として、力の限り叫んでまいりますわっ!
まきさんも順調のようで何よりです!ブログにあったエプロン、超かわいいよ。ややこちゃんって本当に幸せな赤ちゃんです。
Posted by りん♪ at 2006年05月26日 15:22
◆まるさーん◆

無事に手術を終え、帰宅いたしました!
私も主人に海外出張を伝えられたとき、すぐにまるさんを思い出したの!出張は慣れっこだけど、今回だけは心細いものですね・・・・。
まるさんも、どんどん出産準備に突入しているようですね!いつもブログでは勉強させてもらっています。もしかしたら同時期に出産となるかもしれませんが、お互いに無事安産となるといいですよね。一緒に頑張っていると思うと、大きな励みになります!
Posted by りん♪ at 2006年05月26日 15:25
◆yuiさん◆

無事に抜糸が終わりました!コメントをありがとうございます。手術後はご想像のとおり、爆睡いたしました(笑)。
yuiさんも里帰り出産だからご主人の立会いが微妙ですよね。話によると出産というのはものすごく神秘的な瞬間らしいので、それを一緒に分かち合いたいです。
お互い、うまいタイミングで赤ちゃんに会えるといいですね。私もいざとなったら、分娩室で1人で大声で叫んでやるーっ、そんな気持ちです。一緒に頑張りましょうね!!
Posted by りん♪ at 2006年05月26日 15:32
◆マミィさん◆

コメントをありがとうございます!
そうなんです、こういうときに限って主人は出張。それも絶対に外せなさそうな内容だから(社内結婚だから、内容を聞くだけでいくら足掻いても無理と察しました)運命って皮肉だわって気分です。

むくみは、妊娠中毒症なのかと思っていましたが、どうも腎機能の低下が原因みたいです。小さい頃に腎臓病をやったことがあるので、それが今頃顔を出してきたみたい。今はひたすら減塩食を心がけるしかないみたいです。
マミィさん、お手伝いしてくれるなんて、ありがとうー!もう、そういう応援のお言葉だけで、私の大きな大きな支えになります。気の小さい私ですが、頑張れそうです。ありがとう!
Posted by りん♪ at 2006年05月26日 15:37
◆momoちゃん◆

コメントをありがとう。以前もしてくれていたなんて、読めなくて残念でした。
コメントは控えていましたが、momoちゃんのブログは今も、いつも、読ませていただいていました。
momoちゃん、私たちはプレママ仲間になるよりも、治療仲間というもっともっと絆の深い仲間です!こうやって頑張っているmomoちゃんを必ず神様は見ていると思うの。
簡単にこの治療について「頑張れ」「頑張り続けろ」とは言えないです。自分の心と体の様子をみて、少しずつ進んでいけばいいと思います。
私、momoちゃんのこと応援してるから。こんなに諦めずにひたむきに努力しているmomoちゃんを神様は見ていてくれてると思う。
Posted by りん♪ at 2006年05月26日 15:53
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 19:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18299653

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。